http://eimippi.com




MOTTAINAI
募金サイト イーココロ!
世界天文年2009




<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
座るハトども
写真を整理していたら、座るハトを見つけたよ。
私はハトが苦手だけど、なんか、思わず撮っちゃったんだよな。

d0027886_250529.jpg
ぽてっ。

d0027886_2525295.jpg
ぽて、ぽて、ぽて。
by Eimippi | 2010-02-26 00:00 | Photographs
ナッチャンWorld
クイーン・メリー2を見た翌日ですね、赤レンガにスケートをしに行って、案の定すっ転んで、暖かかったから氷溶けまくりの水浸しの所で尻もちついて、びちょびちょになったシラヤマです。

全くノーマークだった大桟橋に、変な船が来ていました。その名も「ナッチャンWorld」。
なんだろうこのネーミングセンス、そして妙にポップな船体、と思ってとりあえず写真パチリ。
d0027886_2224832.jpg


こちら、運行休止中の青函航路の高速フェリーなんですってね。港湾局の入港スケジュールには載ってなかったのに〜!昨年も開港150周年で横浜港に来ていたとか。つゆ知らず。

しかもしかも、この日は船内で青森物産展などやっていたそうで!どうりで大桟橋、めちゃくちゃ人が並んでいたわけだ。

高速で航行する所を見てみたかったな。
by Eimippi | 2010-02-23 00:00 | Photographs
クイーン・メリー2再び
昨年は横浜開港150周年ということで、横浜市が誘致して横浜港へ初寄港したクイーン・メリー2、今年もやってきてくれました。

昨年はもうお祭り騒ぎで、桜木町駅からめっちゃ並んでやっとこさ無料シャトルバスに乗って大黒ふ頭へ行き、クイーン・メリー2のすぐそばから見学できたのです!
が、天候は最悪、強い風雨に超寒い中、傘が飛ばされないように、カメラがぬれないように気を遣いつつ、しかも見学エリアが近すぎて(それは嬉しいんだけど)クイーン・メリー2の全景を撮れるポジションはないし、もう寒くて凍えそうだし仕方ない帰るか、みたいな何とも苦労の絶えない見学でした。(過去記事

今年は天気も良いし、はりきって超個人的なゆるい見学会を計画していたのですが、主催者のお悩みは見学ポイント。だって、見てこの記事!

ーーーーーーーーーーーー
客船「クイーン・メリー2」の再寄港に際しての御注意
~ふ頭内は関係者以外立入禁止です。~
クイーン・メリー2が2月19日(金)に横浜港へ再寄港します。着岸は大黒ふ頭ですが、大黒ふ頭は港湾物流用のふ頭であり、市民の皆様の安全と船舶の保安・荷役作業等の安全確保のため、一般の方は、市民利用施設(スカイウォーク・海づり施設)を除き立入りが禁止されています。
寄港当日も、通常どおりふ頭全体は一般の方の立入りが制限され、クイーン・メリー2を見物できる場所も設けておりません。一般の方は、市民利用施設を除きふ頭内に立ち入らないようお願いいたします。
開港150周年記念に初入港した前回とは状況が異なりますので、御注意ください。
客船に関心をお持ちの方には残念な対応となりますが、客船用の施設がない大黒ふ頭で客船を受け入れるために必要な対応ですので、御理解と御協力をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーー

…仕方ないので、色々情報集めました。
今回、大黒ふ頭に停泊するクイーン・メリー2をばっちり見るには、海上見学クルーズを申し込むか、大黒ふ頭コンテナターミナル見学会に応募して当選するか、だったのかなと。

私はもっと軽〜く見たかったので(騒ぐ割に適当)当日行き当たりばったりに賭けてみることにしました。ゆるいとは言え見学会のレベルが知れますな。

とりあえず、大黒ふ頭の一般人OKエリア、大黒海づり公園に行ってみる事。公園に行く途中、ちょっとは見えるに違いないと思ったので。そして、ベイブリッジを渡りながらも見えるに違いないという期待。確か去年、シャトルバスから見えました。

車の免許があるって素晴らしいですね、バスとは違って自由に動ける!
でもまだまだ初心者だから、埠頭なんて大型トラックだらけで恐いかも、気をつけなきゃ、とかなり緊張して行きました。意外にも埠頭は全然大丈夫で、夜の東名高速(超トラックだらけ!)よりずっと平和でした。
予想通り、海づり公園までの道のりで、ちらちら見えましたよクイーン・メリー2。少数ながら、マニアらしきおじさま方も写真撮影しておりました。(もちろんみんな立入禁止区域ではない所でですよ)
d0027886_049712.jpg


しかし、海づり公園、めちゃめちゃ良いですね!公園からはまったくクイーン・メリー2は見えないのですが(それはわかっていたので無問題)うじゃうじゃいるコンテナ船やテトラポッドや、霞む工場、キリン達に大興奮。景色も最高、これは良い場所を知ったと大喜び。また行かなきゃ!


帰りのベイブリッジは一般道の国道357線の方で。湾岸線の下を走っています。運転しながらちらちら見てみたけど、かなり後方なので無理がありました…。橋げたもちょっと邪魔だったし。同乗していた友人は辛うじてちらっと見えたようですが、高速代をケチらずに湾岸線に乗っていれば、もう少し良く見えたのかな。

その後はおしゃれに本牧のブギーカフェでご飯を食べて見学会は解散したのですが、やっぱり物足りなく思って、18時の出港がどうしても見たくなって、今度は母と本牧埠頭へ出直し。


横浜港シンボルタワーという所へ行ってみました。
ここなら、大黒ふ頭を出た後、目の前を巨大な船が通過して行くのではと期待。でも遠かった…。
タワーの階段を登って展望室に行ってみたけど、窓ガラス汚いし、写真撮るには反射で室内が写り込んじゃうし、おまけにもう夜で写真はブレブレ。
ま、こんなもんですね、私は。
d0027886_0502134.jpg

中央よりやや右寄りの白っぽい光群がクイーン・メリー2。煙が出ているのだけど、わかるかしら…。



ちなみに、見学クルーズに行ってきたというおじさまとお話しましたが、見学船でもAPEC首脳会議対策かなんか?で警備がすごくてあまり近くには寄れず、おまけに波が高くて船が揺れるし、写真撮影は難しかったとの事。そうは言ってもおじさま、良い写真いっぱい撮っていましたけどね。

お疲れさまでした。
by Eimippi | 2010-02-21 00:00 | Photographs
二人展 sorairo
ちょっと先ですが、またまた展覧会のお知らせです!

二人展 sorairo
2010年5月1日〜5月15日@横浜元町 LAUNCH PAD CAFE
素敵な絵描き、semyこと清水誓子さんとの二人展です。
元町のおしゃれなカフェで展示させて頂きます。
もしかしたら、、ミニライブもやるかもです。
GWもあるし、皆様是非今から頭に入れておいて下さいね。笑
詳細は追ってお知らせします。お楽しみに!!
by Eimippi | 2010-02-16 00:00 | ◆Information◆
オペラなぞ
なぜか滅多に話題にしない、音楽についての話。
わたくし、一応音楽家でもあると思うので、たまにはしてみましょうか。


自分のプロフィールに、小さい頃からオペラをみて育った、みたいに書いていますが、この一文に抵抗感を持つ人が意外に多いみたいですね。
オペラってそんな大層なものではないと思うのですよ。
しかも私なんか、劇場で観たのは2回くらいしかなくて、あとは自宅で観ただけです。映画をDVDで見るようなものです。
歌い方がちょっと、とか思うのかもしれないけど、ストーリーとか、舞台装置とか衣装とか、結構面白いものですよ。


その中でも一番キャッチーで見やすいだろうな、ていうか私が一番好きだなと思うのが、ビゼー作曲の『カルメン』です。
しかも、これ。

d0027886_404768.jpg








http://www.hmv.co.jp/product/detail/612380


ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で、ジェームス・レヴァインが指揮で、カルメンはいまだにこの人が一番と言われるアグネス・ヴァルツァー、ドン・ホセは三大テノール歌手(パバロッティは亡くなってしまったけど)ホセ・カレーラスが白血病になる前のころ、他の出演者もメトロの売れっ子という素晴らしいものです。
スペインの煙草工場、脱走兵、密輸というなんか暗めの雰囲気から、酒場でのジプシーの踊り、闘牛士の行進など華やかな場面まで、舞台セットや衣装の格好いい事!
そしてビゼーの音楽のおしゃれな事!ビゼーはフランス人だからね。歌と楽器のハーモニーの割り振りがすごいのです。捨て曲も無し!
これを観たら、オペラへのイメージ、変わると思うのですよ。

ちなみに最近、英訳付き伴奏用の全編ピアノ譜というマニアックなものを買ってしまいました。やたら勉強になります。これまた楽しい。さらに保存用のDVDも買いました。うちにあるのはLDだからね。笑


そして私の中のナンバー2は、ヨハン・シュトラウス2世の『こうもり』。

d0027886_405627.jpg








http://www.hmv.co.jp/product/detail/1814248


これは喜劇です。ひたすら面白くて笑えるし、衣装も音楽もとっても華やか。
さすがウィーン風という感じですね。このオペラ自体は、軽い気持ちでサクッと観る事ができます。オススメ!
そういう感じでいけば、モーツァルトの『フィガロの結婚』も軽めで楽しい。何種類か観たけれど、だいたいどれも良い感じなのでオススメ版はわからないのですが。


モーツァルトといえば『魔笛』なんかが一番有名なのかな。
超絶夜の女王の歌なんかは必ずどこかで聴いた事ある、みたいな。
個人的には少々長ったらしい感はあるけど、内容的にはロード・オブ・ザ・リングとかナルニア国物語などの類いでしょうか。
一応モーツァルトらしくちょいちょいおふざけをはさみつつも、フリーメイソンの宣伝を混ぜているとか、いないとか(wikipediaより)。


まあ、私はオペラは抵抗なく観ますが、それでも好き嫌いはあります。ワーグナーとかプッチーニとかは苦手だし。
なんだかんだ言って、私はキャッチーなものが好きです。。ハッハッハ。



どうでも良いけど、ユーチューブで見つけたおもしろ夜の女王のアリア。ハッハッハ。
(すごい子供)

(ボーカロイド)
by Eimippi | 2010-02-15 00:00 | About Music
南青山でのライブのお知らせ
お知らせが続きますが、今度はライブです!

2月8日(月)@月見ル君想フ(南青山)
花世さんという歌手のバンドで、ピアノなどを弾きます。
とても澄んだ美しい声の持ち主です。私は大好き!
ご都合付く方は是非いらして下さいね。

■open/18:30 start/19:00 
■前売 ¥2,000 当日¥2,500(+1D別)
■インターネット予約 2月6日24:00迄→ご予約はこちら
■月見ル君想フ http://www.moonromantic.com/
 東京都港区南青山4ー9ー1シンプル青山ビル地下1階
 TEL: 03-5474-8115

■HANAYO official site http://hanayo.info/
by Eimippi | 2010-02-06 00:00 | ◆Information◆
展覧会終了しました
こんにちは!
あとれす展、寒い中いらしてくださった皆様どうもありがとう!
毎日誰かしらお友達にお会いできて、楽しい1週間でした。

私以外の方の作品もとても素敵だったでしょ!
私は、自分のが飾られるのは嬉しかったけれども、どちらかと言えば、先生や他の生徒さん達の作品をたくさん見る事ができるという方が嬉しかったです。刺激になりました。


予定が合わずに行けなかったとメールを下さった方々に、私の展示の画像です。
d0027886_1272260.jpg

上のお花たちはデジタルで、下のモデルさんはパステルとガッシュで描きました。

5月前半には、また絵の展示をします。今度も横浜、元町のカフェで二人展。
近々お知らせしますね。
by Eimippi | 2010-02-05 00:00 | Paintings/Drawings